英語文法 忍者ブログ
英語は失敗から学んでいくのです。 初級英文法を間違った例文をもとに分かりやすく解説します。 中学生や英語のやり直しを考えている方などのご訪問をお待ちしています。
最新コメント
[04/18 西山]
[02/21 とみー]
[01/29 tadashi kimura]
[11/14 clown]
[07/28 管理人]
プロフィール
HN:
カッチー
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
2010/04/26 (Mon)

次の日本文を英文にしましたが、間違いがあります。

 

「あなたのお母さんはきっと良くなると思います。」

 

I’m sure your mother will become better.

 

 

今回の英文には、中学レベルではあまり習わない表現が入っています。

 

ただ、習っていない表現であっても、英文を読んでいく上で

推察できそうなものは推察していこうとすることが大切です。

 

それは、あとで頭に残りやすくなるからでもあります。

 

今回の場合、日本語から直訳すると、文法的には間違いとはなりませんが、

英語の表現としては正しくありません。

 

 ■それでは、最初の英文をどのように訂正すればよいのでしょうか。


にほんブログ村 英語ブログ 英文法へ にほんブログ村

<Continuance>

【正解例】

I’m sure your mother will get better.

 

 

後半のbecome better get better にしなければなりませんでした。

 

「~になる」という言葉を見ると、become にしてしまう人は多いでしょう。

 

これは病気をしていて、身体の具合が快方に向かうという意味ですね。

 

 

ただ、become better は別の意味とすれば、このように言える場合もあります。

 

I think you can become better.

 

「君はもっとうまくなれると思います。」

 

スポーツや楽器の演奏などでこのように言えるでしょう。

 

 

ところで I’m sure という表現は、中学生にはあまりなじみのない

表現だったかも知れません。

 

I’m sure で「きっと~だと思う」という意味を表します。

 

I’m sure のうしろには that が省略されていますよ。

 

知らなかった方は I think ばかりだと面白くないので、

こういう表現もたまには使ってみてくださいね。

 

例えば、次のように比べれてみるとわかりやすいかと想います。

 

I think she will come today.

 

I’m sure she will come today.

 

下の英文の方が思っている確率が高いということです。


拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
your name:
title:
font color:
mail:
URL:
comment:
pass:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

:secret?   

※secretを設定した際、「管理人の了承後に表示されます」と出るのは仕様です。ご了承ください。
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
お知らせ
当ブログで記載している内容が、メルガマで毎週あなたのもとに無料で届きます。
英語のおすすめメルマガにも掲載して頂きました。
★メルマガ広告掲載受付中
メルマガ登録・解除
 





基礎英文法
Blog Produce : カッチー / Template design : Fomalhaut
[PR]忍者ブログ / [PR]