英語文法 忍者ブログ
英語は失敗から学んでいくのです。 初級英文法を間違った例文をもとに分かりやすく解説します。 中学生や英語のやり直しを考えている方などのご訪問をお待ちしています。
最新コメント
[08/11 Trey Vanhamlin]
[04/18 西山]
[02/21 とみー]
[01/29 tadashi kimura]
[11/14 clown]
プロフィール
HN:
カッチー
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
2010/06/02 (Wed)



次の日本文を英文にしましたが、間違いがあります。

 

「家に財布を忘れてきちゃった。」

 

I’ve forgotten my wallet at home.

 

 

今回もまた、日本語をそのまま英語にしてしまったための例です。

 

ただし、今日の問題に関しては、問題の上にさらに問題があります。

 

実は、他国の英語学習者やネイティブの間でも、

これに関しては、いろいろと議論があるようです。

 

つまり、このままでも十分に通じるということなのですが・・・

 

■それでは、最初の英文をどのように訂正すればよいのでしょうか。

 
↓↓応援のクリックはこちらですよ~↓↓
にほんブログ村 英語ブログ 英文法へ にほんブログ村 



<Continuance>

【正解例】

I’ve left my wallet at home.

 

 

「物を忘れる」ということで、場所を表す語句が付く場合は、

forget ではなく leave を使うのが“語法的”には最も正しいようです。

 

メルマガでは“文法的”には、としていたので訂正します。

 

さて、そうすると、場所を表す at home がなくなると、

I’ve forgotten my wallet. になるということです。

 

もちろん文法からの視点ですから、現実に使われるものとは

異なることもよくあることです。

 

言葉は生活の中で生まれ変わり、それが頻繁に使われ始めると、

文法の中では、例外として扱われることにもなります。

 

つまり、語法的にどう使われているかということが問題になります。

 

そうすると、I’ve forgotten my wallet at home.

十分に使えますし、また、実際に使われてもいます。

 

そして、アメリカではイギリスよりもこの傾向が強いようです。

 

さらに、アメリカ英語では、現在完了形を過去形で表現することも多いので、

この場合でも、 I forgot my wallet at home. になります。

 

ただし、テストに出た場合は、正解例を選ぶことをお勧めします。

 

 

ところでI left my wallet. とすると、どうなるでしょうか。

 

これだけでは、たまたま忘れたのか、わざと置いてきたのか、はっきりしないこともあるでしょう。

 

そうすると前後関係から考えなければならないこともありますね。

 

では、次の例文ではどうでしょうか。

 

I left my wallet in the taxi.

 

タクシーにわざと財布を置き忘れるということは普通ないでしょうから、この場合には、「うっかり忘れてきた」ということが言えるでしょう。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
your name:
title:
font color:
mail:
URL:
comment:
pass:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

:secret?   

※secretを設定した際、「管理人の了承後に表示されます」と出るのは仕様です。ご了承ください。
trackback
この記事にトラックバックする:
相互リンク募集中です。
  http://www.mag2.com/m/0000025124.html を発行しています。 登録無料です。よろしくお願いいたします。小学生から大人まで楽しめるメールマガジンです。 ホームページ作成やブログ支援も行い始めました。詳しくは下記ページをご覧ください。 http://www.ac.auone-net.jp/~eikaiwa/index.htm英語関係のホームページを持っている方、相互リンクを募集してい...
URL 2010/06/19(Sat)06:36:06
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
お知らせ
当ブログで記載している内容が、メルガマで毎週あなたのもとに無料で届きます。
英語のおすすめメルマガにも掲載して頂きました。
★メルマガ広告掲載受付中
メルマガ登録・解除
 





基礎英文法
Blog Produce : カッチー / Template design : Fomalhaut
[PR]忍者ブログ / [PR]