英語文法 忍者ブログ
英語は失敗から学んでいくのです。 初級英文法を間違った例文をもとに分かりやすく解説します。 中学生や英語のやり直しを考えている方などのご訪問をお待ちしています。
最新コメント
[08/11 Trey Vanhamlin]
[04/18 西山]
[02/21 とみー]
[01/29 tadashi kimura]
[11/14 clown]
プロフィール
HN:
カッチー
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
2008/08/07 (Thu)
次の英文の間違いを見つけてください。

There were some womans in the park.
「何人かの女の人たちがその公園にいました。」

今日の問題はすぐに正解が分かってしまった人もいると思います。

しかしながら、初歩の初歩から始めている方もおられるでしょうし
そうでない方も、油断せずに確認のつもりで考えてみて下さい。

さて、一見すると正しく思える英文ですが、やはり問題があります。

英語と日本語の違いには、語順の他にも
ものの数え方でその考え方が少し違ってきます。

たとえば、日本語では複数になるものであっても
上の例のように、あえて「何人かの女の人たち」とする必要はありません。

もちろん、そのようにも言うこともあるので
最初の訳でも問題はないでしょう。

しかし、英語では複数になる英文の場合
単語自体に複数形を表す形のものがあれば
必ず複数形にしなければなりません。


■といったところで解答を考えてみてください。

(今日は曇りだったので、昨日と比べると相当過ごしやすい一日でした。



<Continuance>
【正解例】
There were some women in the park.

この英文で問題になっているのは womans でした。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
your name:
title:
font color:
mail:
URL:
comment:
pass:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

:secret?   

※secretを設定した際、「管理人の了承後に表示されます」と出るのは仕様です。ご了承ください。
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
お知らせ
当ブログで記載している内容が、メルガマで毎週あなたのもとに無料で届きます。
英語のおすすめメルマガにも掲載して頂きました。
★メルマガ広告掲載受付中
メルマガ登録・解除
 





基礎英文法
Blog Produce : カッチー / Template design : Fomalhaut
[PR]忍者ブログ / [PR]