英語文法 忍者ブログ
英語は失敗から学んでいくのです。 初級英文法を間違った例文をもとに分かりやすく解説します。 中学生や英語のやり直しを考えている方などのご訪問をお待ちしています。
最新コメント
[04/18 西山]
[02/21 とみー]
[01/29 tadashi kimura]
[11/14 clown]
[07/28 管理人]
プロフィール
HN:
カッチー
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
2012/05/27 (Sun)

●次の日本文を英文にしましたが、間違いがあります。

「金環日食が日本中で見られたのは932年前だった。」

It was 932 years ago which an annular solar eclipse was seen across Japan.


今回の英文も、中学生くらいの方には難しいことになっているでしょう。

そこでいくつかの語句を説明します。

an annular solar eclipse は「金環日食」で、その読み方は
「アン・アニュラー・ソーラー・エクリプス」となります。

このまま日本人的な発音をすると通じないかも知れませんよ。

また、across Japan は「日本中で」ということですが、
正確には、今回の「金環日食」は日本中どこでも
見られたということではないことをご理解ください。

あくまでも「日本中で」という言い方には、
こういう言い方もあるという程度のことで考えておいてください。


■それでは、最初の英文をどのように訂正すればよいのでしょうか。


↓応援クリックをお願いできませんか~↓
にほんブログ村 英語ブログ 英文法へにほんブログ村

<Continuance>

【正解例】

It was 932 years ago that an annular solar eclipse was seen across Japan.


この英文は関係代名詞を使う英文になっていないので
その一つである which を使うことは出来ません。

つまり which を that に変える必要があるということです。

この that は 関係代名詞ではなく「it ~that…」という形で
「~なのは…である」という意味の英文になっているのです。

これも、普通、中学では習わないものなので、少し難しかったかと思います。

もしこれが関係代名詞であれば、which の前の語句 (932 years agoあたり)が
先行詞になるでしょうが、これを一つの代名詞に代えて which 以下の文章に
入れたりすることは出来ませんよね。

なかなか難しいので、あまり深く考えず、このまま暗記するくらいの
気持ちで良いかもしれませんね。


あえて文法的に言うと、高校で習う it を使った「強調構文」ということになります。

つまり、日本各地で見られた今回の「金環日食」は
932 years ago だったということを「強調」しているわけです。


普通には次のように言うかもしれませんが、「彼女」を強調したい場合は次のようになります。
She made those cookies.

It is she that made those cookies.
「そのクッキーを作ったのは彼女なんだよ。」


拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
your name:
title:
font color:
mail:
URL:
comment:
pass:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

:secret?   

※secretを設定した際、「管理人の了承後に表示されます」と出るのは仕様です。ご了承ください。
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
お知らせ
当ブログで記載している内容が、メルガマで毎週あなたのもとに無料で届きます。
英語のおすすめメルマガにも掲載して頂きました。
★メルマガ広告掲載受付中
メルマガ登録・解除
 





基礎英文法
Blog Produce : カッチー / Template design : Fomalhaut
[PR]忍者ブログ / [PR]