英語文法 忍者ブログ
英語は失敗から学んでいくのです。 初級英文法を間違った例文をもとに分かりやすく解説します。 中学生や英語のやり直しを考えている方などのご訪問をお待ちしています。
最新コメント
[08/11 Trey Vanhamlin]
[04/18 西山]
[02/21 とみー]
[01/29 tadashi kimura]
[11/14 clown]
プロフィール
HN:
カッチー
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
2015/07/18 (Sat)
●次の日本文を英文にしましたが、訂正したい箇所があります。

「その変な食べ物はどんな味だったの。」
What was the strange food taste?


海外に行くと見たこともないような食べ物がたくさんあります。

イギリスのキドニーパイは、最初はまずく感じたのですが、慣れは恐ろしいもので、だんだん好きになってしまいました。

さて、今回の英文はちょっとややこしいことになっています。

これでも何となく通じなくもないでしょうが、かなり文法的にも崩れています。

これもよく使われる言い方なので、しっかり覚えておけば、英会話でも役立つことは間違いありません。

■それでは、あなたなら最初の英文をどのように訂正しますか。
↓応援クリックをお願いできませんか~↓
にほんブログ村 英語ブログ 英文法へにほんブログ村

<Continuance>
【解答例】What was the taste of the strange food like?

この解答例では、taste は「味」という意味の名詞として使われています。

そしてこの場合 taste の次に of が必要です。

日本語には現れていませんが「~の」という意味でその前後の単語をつないでいます。

また、後ろの like は「~のような」という意味で、the taste of the strange food を it に変えるとわかり易くなるでしょう。

What was it like?
「それは何のようでしたか。」
    ↓
「それはどのようなものでしたか。」
    ↓
「それはどんなものでしたか。」

これを  What was it? とすると「それは何でしたか。」となり、少し意味が違うことがわかりますよね。

そこで  What was the taste? とすると「その味は何でしたか。」となり、ちょっと変な感じになると思います。

What was the taste like?
「それはどんな味でしたか。」として覚えておくと良いと思いますよ。


もちろん別の言い方もできます。

taste は動詞として「~の味がする」という意味でも使えます。

そこで最初の英文は次のように言いうことも可能です。

What did the strange food taste like?

やはり、この英文でも like は必要です。

しかし what を how に変えればlike は必要なくなります。

したがって最初の解答例も How was the taste of the strange food? とすることもできますね。

拍手[3回]

PR
この記事にコメントする
your name:
title:
font color:
mail:
URL:
comment:
pass:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

:secret?   

※secretを設定した際、「管理人の了承後に表示されます」と出るのは仕様です。ご了承ください。
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
お知らせ
当ブログで記載している内容が、メルガマで毎週あなたのもとに無料で届きます。
英語のおすすめメルマガにも掲載して頂きました。
★メルマガ広告掲載受付中
メルマガ登録・解除
 





基礎英文法
Blog Produce : カッチー / Template design : Fomalhaut
[PR]忍者ブログ / [PR]