英語文法 忍者ブログ
英語は失敗から学んでいくのです。 初級英文法を間違った例文をもとに分かりやすく解説します。 中学生や英語のやり直しを考えている方などのご訪問をお待ちしています。
最新コメント
[04/18 西山]
[02/21 とみー]
[01/29 tadashi kimura]
[11/14 clown]
[07/28 管理人]
プロフィール
HN:
カッチー
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
2015/03/12 (Thu)
●次の日本文を英文にしましたが、訂正したい箇所があります。

「私は花粉症なので、あまり春は好きじゃないです。」
Since I am hay fever, I don’t like spring very much.


今の時期、花粉症で悩まされている方も多いと思います。

私もその一人なので、やっぱりそう意味で春はあまり好きではありません。

さて、今回は基本の基本に立ち返って、例文を考えてみました。

このような間違いは初心者ではなくとも、つい言ってしまうものです。

言いたい事は通じるでしょうが、このままではかなりやばいでしょうね。


■それでは、最初の英文をどのように訂正すれば良いでしょうか。
↓応援クリックをお願いできませんか~↓
にほんブログ村 英語ブログ 英文法へにほんブログ村

<Continuance>
【解答例】

Since I have hay fever, I don’t like spring very much.


be動詞の am をhave に訂正しました。

be動詞は、その後に続く言葉をイコールで繋ぐための言葉です。

したがって、I am hay fever. とすると「私」という人間が「花粉症」という存在そのものになってしまうので、おかしなことになってしまいます。

つまり、この場合は「私は花粉症を持っている。」という感じで言わなければならないということです。

この時期は生ガキなんかを食べて食中毒になる人もいます。

私も今年2回もやられてしまいました。

1度目はカニ、2回目は「カキ」でした。

I had food poisoning twice this year.
「今年は2回も食中毒になったよ。」
これを I am food poisoning. 何てするとやはりおかしいですよ。
英語学習者は、初級者でなくとも、とかくbe動詞を使いたがるというか、ついつい主語の後に言ってしまう傾向があるようです。
これは日本人に限らず他の国々の人にも言えます。
日本人だって、いつも正しく日本語を使っている人は少ないと思いますが、これは基本中の基本なので気を付けましょう。
初級者用にbe動詞の動画2本をYouTube にアップしましたので、よろしければご覧下さい。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
your name:
title:
font color:
mail:
URL:
comment:
pass:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

:secret?   

※secretを設定した際、「管理人の了承後に表示されます」と出るのは仕様です。ご了承ください。
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
お知らせ
当ブログで記載している内容が、メルガマで毎週あなたのもとに無料で届きます。
英語のおすすめメルマガにも掲載して頂きました。
★メルマガ広告掲載受付中
メルマガ登録・解除
 





基礎英文法
Blog Produce : カッチー / Template design : Fomalhaut
[PR]忍者ブログ / [PR]