英語文法 忍者ブログ
英語は失敗から学んでいくのです。 初級英文法を間違った例文をもとに分かりやすく解説します。 中学生や英語のやり直しを考えている方などのご訪問をお待ちしています。
最新コメント
[08/11 Trey Vanhamlin]
[04/18 西山]
[02/21 とみー]
[01/29 tadashi kimura]
[11/14 clown]
プロフィール
HN:
カッチー
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
2015/10/21 (Wed)
●次の日本文を英文にしましたが、訂正したい箇所があります。

「その教授がノーベル賞を取るやいなや、多くの人が彼に電話をしてきた。」

As soon as the professor won the Novel prize, many people called to him.


今年もノーベル賞を2名の方が受賞しました。

一日本人として、大変、誇らしいかがりです。


professor は一般的に大学の教授のことです。

さて、このままの英文では、少し違った意味に取られてしまう可能性があります。

ただ、前後の会話等の流れでは、日本語の通りに伝わることもあるでしょう。


■それでは、あなたなら最初の英文をどのように訂正しますか。

↓応援クリックをお願いできませんか~↓
にほんブログ村 英語ブログ 英文法へにほんブログ村

<Continuance>
【解答例】

As soon as the professor won the Novel prize, many people called him.


この英文ではcalled to の to が不要ということでした。

例えば call to は、一般的に「呼ぶ、呼びかける」というような意味の場面で使われます。

ただし、「call +人」で、「人を呼ぶ」となることもあるので、その際には前後の会話や文脈から判断することになります。

さて、「電話をする」という言い方には他にもいくつかありますが、ここでは call を動詞としてそれを表現しています。

できるだけ確実に「電話をする」という表現をしたい場合は phone またはtelephone という単語を動詞で使うこともできます。

I will phone your mother to tell her you are all right.
「君の母親に君は大丈夫だと電話しておくよ。」

また、make a phone call という長い表現を使うこともよくあります。

You shouldn’t make a phone call to him early in the morning.
「彼には早朝に電話はしないほうがいいですよ。」

この場合は call の後ろに to が必要となります。

拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
your name:
title:
font color:
mail:
URL:
comment:
pass:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

:secret?   

※secretを設定した際、「管理人の了承後に表示されます」と出るのは仕様です。ご了承ください。
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
お知らせ
当ブログで記載している内容が、メルガマで毎週あなたのもとに無料で届きます。
英語のおすすめメルマガにも掲載して頂きました。
★メルマガ広告掲載受付中
メルマガ登録・解除
 





基礎英文法
Blog Produce : カッチー / Template design : Fomalhaut
[PR]忍者ブログ / [PR]