英語文法 忍者ブログ
英語は失敗から学んでいくのです。 初級英文法を間違った例文をもとに分かりやすく解説します。 中学生や英語のやり直しを考えている方などのご訪問をお待ちしています。
最新コメント
[06/20 ぴの]
[04/18 西山]
[02/21 とみー]
[01/29 tadashi kimura]
[11/19 Mew]
プロフィール
HN:
カッチー
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
2018/10/24 (Wed)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2010/01/16 (Sat)

次の日本文を英文にしましたが、間違いがあります。

 

「彼女はようやくオリンピックに参加することができた。」

 

She was able to take part in Olympic at last.

 

今年はオリンピックやサッカーのワールドカップなど、

大きなスポーツイベントがありますね。

 

そこで、今回はオリンピックに関する問題を取り上げてみました。

 

 

オリンピックという言葉が不完全な言い方になっているのですが、

日本語をそのまま英語にしてしまうことはよくあることなので

急な会話では仕方のないことでしょうね。

 

ただ、Olympic という言葉が出ているので

この言い方でも通じることは通じるでしょう。

 

 

■それでは最初の英文をどのように訂正すればよいのでしょうか。

↓↓応援のクリックはこちらですよ~↓↓
にほんブログ村 英語ブログ 英文法へ にほんブログ村

拍手[0回]


<Continuance>

【正解例】

She was able to take part in the Olympics at last.

 

 

オリンピックは一つの大会名ですから、通常 the をその前に付けます。

 

また、Olympic には s を付け Olympicsとします。

 

単に Olympic とした場合は「オリンピックの」というような

形容詞になるので、 Olympic flag (オリンピック旗)や

Olympic fire(オリンピック聖火)などとして使います。

 

また、今回は冬季オリンピックですから

the Winter Olympicsとか

 

バンクーバ冬季オリンピックなら

the Vancouver Winter Olympics

などと言えます。

 

また、the Olympic games とすれば

the Olympics と入れ替えることもできます。

 

Games と複数形になるのも、オリンピックでは

たくさんの競技が行われることからも分かりやすいかと思います。

 

 

さて、take part という言葉が使われていますが、

これは「参加する」という意味で participate という

難しい単語の代わりによく使われる言い方です。

 

ついでに in も付けて take part in として

ぜひ、覚えておくと良いかと思います。

PR
この記事にコメントする
your name:
title:
font color:
mail:
URL:
comment:
pass:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

:secret?   

※secretを設定した際、「管理人の了承後に表示されます」と出るのは仕様です。ご了承ください。
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31



基礎英文法
Blog Produce : カッチー / Template design : Fomalhaut
[PR]忍者ブログ / [PR]