英語文法 忍者ブログ
英語は失敗から学んでいくのです。 初級英文法を間違った例文をもとに分かりやすく解説します。 中学生や英語のやり直しを考えている方などのご訪問をお待ちしています。
最新コメント
[08/11 Trey Vanhamlin]
[04/18 西山]
[02/21 とみー]
[01/29 tadashi kimura]
[11/14 clown]
プロフィール
HN:
カッチー
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
2015/12/02 (Wed)
●次の日本文を英文にしましたが、訂正したい箇所があります。

「そのヒントのおかげで、私はこの製品を発明することができたのです。」

Thanks to the tip, I was able to invent this product.

invent 発明する

発明はつい思いがけないところからそのヒントが得られることがあります。

夢の中で素晴らしいと思える発明を思い付くことがありますが、しかし、目が覚めると「これは無理だな」とがっくりすることもあります。

さて、今回の例文はこのままでも通じないことはないのですが、単語の使い方が少し適切ではないので、訂正したほうが良いでしょう。


■それでは、あなたなら最初の英文をどのように訂正しますか。

↓応援クリックをお願いできませんか~↓
にほんブログ村 英語ブログ 英文法へにほんブログ村

<Continuance>
【解答例】

Thanks to the tip, I was able to invent this product.

hint を tip に訂正しました。

日本語で「ヒント」と言う場合、いろいろな状況で使うことがあるので、場合によっては英語とのギャップができてしまいます。

つまり、ある状況では、和製英語になってしまう恐れがあるのです。

1つには、英語では、わかっている答えがすでにあって、それを導くための情報として hint を使うことができます。

例えば、クイズを出す時に、その答えに結び付く「手がかり」を与えることで、答えにたどり着けます。


この「手がかり」は、英語でも hint として使うことが可能です。

This is a very difficult question. Please give me a hint.
「これは難しい質問ですね。ヒントをください。」

一方 tip は、今回の問題のように、まだ存在していない物で、それを作り出すための「手がかり」となるものに対して使うことができます。

また、「秘訣」や「(役立つ)情報、こつ」という意味合いもあります。

I want some tips on how to buy a car more cheaply.

「車をもっと安く買うための秘訣が欲しいのです。」


tip は「チップ」で、欧米などのレストンラやタクシーを利用した時に支払う「心付け」の意味として知っている方も多いと思いますが、このような使い方も覚えておくと良いでしょう。

拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
your name:
title:
font color:
mail:
URL:
comment:
pass:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

:secret?   

※secretを設定した際、「管理人の了承後に表示されます」と出るのは仕様です。ご了承ください。
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
お知らせ
当ブログで記載している内容が、メルガマで毎週あなたのもとに無料で届きます。
英語のおすすめメルマガにも掲載して頂きました。
★メルマガ広告掲載受付中
メルマガ登録・解除
 





基礎英文法
Blog Produce : カッチー / Template design : Fomalhaut
[PR]忍者ブログ / [PR]