英語文法 忍者ブログ
英語は失敗から学んでいくのです。 初級英文法を間違った例文をもとに分かりやすく解説します。 中学生や英語のやり直しを考えている方などのご訪問をお待ちしています。
最新コメント
[04/18 西山]
[02/21 とみー]
[01/29 tadashi kimura]
[11/14 clown]
[07/28 管理人]
プロフィール
HN:
カッチー
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
2017/07/13 (Thu)
●次の日本文を英文にしましたが、文法的に訂正したい箇所があります。

「たくさんのデータがパソコンの中にあるから、メモリーカードにコピーした方がいいよ。」

You have many datas in your PC, so you should copy them in a memory card.

パソコンは突然壊れたりすることもあるので、大切なファイルは出来るだけこまめにメモリーカードなどにコピーしています。

さて、今回の英文ですが、WORD に書いている時点で、すでに間違い個所に赤線が出てきています。

そういう設定にしているということもありますが・・・。

ということで、前半の部分にチョットまずい箇所があります。

このままでも通じはしますが、指摘されることもあるでしょうし、学校英語では完全にアウトとなるでしょうね。


■それでは、あなたなら最初の英文をどのように訂正しますか。


↓応援クリックをお願いできませんか~↓
にほんブログ村 英語ブログ 英文法へにほんブログ村

<Continuance>
【解答例】
You have much data in your PC, so you should copy them in a memory card.


many datas を much data に変更しました。

この data というのは、これ自体で複数形を表す単語なのです。

では、単数は何かというと datum という単語になります。

あまり目にすることのない単語だと思いますので、わらなくても大して問題にはなりません。

というのも data 自身が、単数にも複数にも使える単語だからです。

厳密に言うと、実用的には単複両方に使われるようになってしまったということです。

つまり datum という単語は、現在では data として使う頻度が高いので、専門的な話にならなければ必要ないということになるでしょう。

なお datum は datums という複数形にする場合もあるようです。

現代ではあまりdatum という言い方を見かけることは少ないかもしれません。

単数であっても a piece of data として表現する人の方が多いと思います。

そして、data が100個あっても、ほとんどの場合 one hundred pieces of data とすることになるでしょう。

ただ、学術的な論文を書く場合は、複数形として扱うのが普通のようです。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
your name:
title:
font color:
mail:
URL:
comment:
pass:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

:secret?   

※secretを設定した際、「管理人の了承後に表示されます」と出るのは仕様です。ご了承ください。
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
お知らせ
当ブログで記載している内容が、メルガマで毎週あなたのもとに無料で届きます。
英語のおすすめメルマガにも掲載して頂きました。
★メルマガ広告掲載受付中
メルマガ登録・解除
 





基礎英文法
Blog Produce : カッチー / Template design : Fomalhaut
[PR]忍者ブログ / [PR]