英語文法 忍者ブログ
英語は失敗から学んでいくのです。 初級英文法を間違った例文をもとに分かりやすく解説します。 中学生や英語のやり直しを考えている方などのご訪問をお待ちしています。
最新コメント
[08/11 Trey Vanhamlin]
[04/18 西山]
[02/21 とみー]
[01/29 tadashi kimura]
[11/14 clown]
プロフィール
HN:
カッチー
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
2012/12/09 (Sun)
●次の日本文を英文にしましたが、訂正したい箇所があります。
 
「それぞれの文章を暗記するためには、もう10回は読む必要があります。」
 
You need to read each sentence more ten times to memorize.
 
 
英語は、何度覚えたと思っていても、ここぞという時に
それがなかなか出てこない事があります。
 
それは、実際に使ってみることと、机上の学習だけで
終わってしまっているという、大きな差があるからです。
 
ですから、上達が見えないご自分にがっかりすることなく
覚えたいと思った表現は、何度も声に出して練習してみましょう。
 
この英文の最後の memorize は「暗記する」という意味の動詞です。
 
さて、このままで通じないことはないでしょうが、
いつものようにできるだけ正しく直してみましょう。
 
 
■それでは、最初の英文をどのように訂正すればよいのでしょうか。


↓応援クリックをお願いできませんか~?↓
にほんブログ村 英語ブログ 英文法へにほんブログ村

<Continuance>
【正解例】
 
You need to read each sentence ten times more to memorize.
 
 
一般的に、英語の語順は日本語のそれとはかなり違いますので、
このメルマガを購読頂いている皆さんにもよく理解されている事だと思います。
 
ただ、かたまりとなる語句の語順など、日本語の語順通りになる場合もあるので、
これもまた、英語学習の泣き所の一つですね。
 
今回、訂正したい箇所は more ten times の部分でした。
 
ここを、この場合は ten times more にする必要があります。
 
 
しかし、「10回以上」としたい場合は more than nine times
などとしなければならないので、初級者の方などには混同しやすい部分でしょう。
 
(メルマガでは more than ten times としていました。)
 
 
これの注意したい用法においては、次のブログのページを参照してください。
http://eigobunpou.blog.shinobi.jp/Entry/33/
 
ただし日本語でも、「10回以上」と言う場合、10回が含まれるのか含まれないのという事は、あまり厳格に考えずに話をする事もありますよね。
 
したがって、more than ten times としてもあまり問題はないかと思いますが、いかがでしょうか。
 
例えば「1,000回以上」と言う場合に、いちいち more than 999 times とはせずに、
more than a thousand times などとする方が普通でしょう。

拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
your name:
title:
font color:
mail:
URL:
comment:
pass:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

:secret?   

※secretを設定した際、「管理人の了承後に表示されます」と出るのは仕様です。ご了承ください。
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
お知らせ
当ブログで記載している内容が、メルガマで毎週あなたのもとに無料で届きます。
英語のおすすめメルマガにも掲載して頂きました。
★メルマガ広告掲載受付中
メルマガ登録・解除
 





基礎英文法
Blog Produce : カッチー / Template design : Fomalhaut
[PR]忍者ブログ / [PR]